麻里鈴のお部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近のお気に入り♪ 飲む薔薇 「NO-MU-BA-RA」

<<   作成日時 : 2009/06/09 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

個人的には、5年ほど前にブルガリアに旅行した時に紹介され、
お取り寄せしていた薔薇の飲料水。
こちらです↓
画像


昔から多くの人に愛されているバラの花。 
ギリシア神話では、オリンポスの神々が永遠の命を得られたのは、
エリクシルという飲みものを飲んだためだと言われていて、
そのエリクシルこそ薔薇なんです。
また、古代ペルシアでは、バラを飲むと、好きな人と離れることはないと
信じていられていたとか。。。。。。。
殺戮が繰り返されていた時代、戦場に送り出す恋人が
自分のもとに無事に帰ってくるようにとローズ水を飲んでいたそうです。

そして、バラといえばこの人!
古代エジプトの女王クレオパトラです。
上手にバラを使い、演出♪
バラのマジックで、歴史に残るような恋をかなえていたとか。

古代ローマでも、バラは大人気。
バラを食べる、飲む、嗅ぐ、または見るだけで幸せにな
ると信じられ、バラ祭りの起源は古代ローマだそうです。

そして19世紀のヨーロッパ。
本場、ブルガリアは勿論、ヨーロッパ各地でローズダイエットが流行したそうです。
まる一日、他の食べ物を摂らず、ローズの飲料かローズジャムを少量、
2〜3回ほど口にするというダイエット法だとか。。。。。。。

ダイエットはともかく、バラにはシミ・シワ予防などの美容効果や
血行が促進され肩こり・冷え性が楽になるとも聞きました。
で、また最近バラの飲料を飲もうと・・・・・・思い立って半年あまり!!
今、愛飲しているのが藤原紀香さんご愛用の「NO-MU-BA-RA」
画像

最近では、ドラッグストアでも売っていますね。

封を切った瞬間から、バラの香りがふわーっとたちこめ・・・・・
とっても贅沢な気分♪

飲み続けると体からもバラが香るっていうのだけど、
私には残念ながら感じません。
でも、女性ホルモンを刺激するというバラの力か、
毎日飲んでるとお肌が調子いいんです♪

「NO-MU-BA-RA」は、世界最高級品質のローズオイル・ローズウオーターの産地ブルガリアで、
唯一国際オーガニック認定機関IMO社(本社スイス)の認定を受けたバラ農園を持つ
『エニオ・ボンチェフ社』の無添加ローズウオーターなんですよ。

いつか吐息が薔薇なんてのを夢見て、飲み続けております。

そうそう、生活の木で、昔愛飲していたダマスクローズジュースを発見!
今は、両方飲んでます。

画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近のお気に入り♪ 飲む薔薇 「NO-MU-BA-RA」 麻里鈴のお部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる