麻里鈴のお部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS アノ“口笛ソング”の日本版!!謎のユルユルユニット、フワフワ急発進。

<<   作成日時 : 2007/04/14 16:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シェアブログbaに投稿

「フィーフィフィフィフィーフィ、フィーフィーフィー、
フィーフィフィフィフィーフィーフィ・・・・・・・・」

昨年末、J-WAVEでトチ狂った?ように
流れまくっていた曲「YOUNG FOLK」。
「口笛ソング」とリスナーの間で話題になっていましたね。
J-Wave Tokyo Hot 100では、1位を獲得
しちゃったりと、かなりの人気でした。
私も、あのイントロに流れる口笛とドラム、
そして脱力したボーカル。
なんともいえないユルさがクセになり、
一時期、頭の中をあの音楽をグルグルまわっていました。

ヨーロッパでも大ブームを巻き起こし、
「Young Folks」はパリコレにも使用されたというから、
すごいじゃありませんか?!

その「Young Folks」が、何と日本語で
カバーされているじゃありませんか
FMを聞いてたら、ビックリ!!
いつもの口笛イントロが始まったと思ったら、
日本語で誰かが歌ってる。
しかも!
「♪恋はともかく妄想〜♪ 」
何?これっ!

タイトルを聞いて、さらにビックリ!!
「恋はビヨーン〜No Mo-so No Love〜」
な、な、なんじゃこりゃ!!
ビヨーンって、メンバーの名前じゃん。

amtm公式ページから、楽曲・プロモーションビデオが
試聴できると聞き、早速サイト訪問。

Aimiとブラザートムの口笛ソングだって・・・・・!!
amtmというユニットで歌ってるそうです。
日本語詞は前田たかひろ、アレンジ&サウンドプロデュースには
スウェディッシュ・ポップの継承者カジヒデキが担当!

一度聴いたら、耳から離れませんね。
思わず口ずさんじゃうキャッチーな歌詞と
だる〜い雰囲気の不思議なメロディーに
妄想が膨らんできそう!
何気なく渋谷系入ってる感じを受けます。

口笛を吹くときって、大抵は気分のいいときだから、
聴いてると、どんどんこっちの気分も良くなってきます。
これから、お散歩しながら、気持ちよく
口笛ふきつつ、口ずさみそうな曲です。

「恋はともかく妄想〜♪」 
この歌詞が、とにかく頭から離れません。
気がついたら、私も口笛吹いてました
緩い感じがいいですね。
ちょっと、和み系も入ってます。
妙に落ちつくのは何故?
肩の力が抜けるほっこりなポップソングです。
私も、こんなに上手く口笛が吹きたいですね。
キレイな音色の口笛って、ナカナカ難しいです。

ぜひ、一度聴いてみてください。
Aimiとブラザートムの口笛ソング
癖になりそうな曲です。

ドイツでドイツ語のカバー曲も発表されるそう。
スウェーデンって、ABBAをはじめ、
とんでもないバンドを生み出しちゃう国ですね。

本家スウェーデン版「Young Folks」に負けない、
いや更に強力な日本語カバー
「恋はビヨーン〜No Mo-so No Love〜」
あなたも一度聞いたら、虜になっちゃうこと間違いなし♪


Aimiとブラザートムの口笛ソング



今回の記事、面白ければこちらをクリック


つまらければこちらをクリック


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アノ“口笛ソング”の日本版!!謎のユルユルユニット、フワフワ急発進。 麻里鈴のお部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる