麻里鈴のお部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 「クリPのドラマティックダイアリー」

<<   作成日時 : 2007/04/01 10:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シェアブログyuki101に投稿

知人に「これ面白いよ」と勧められて、
ブログ小説の「球体で逢いましょう」を読みました。

今や日記だけではなく、小説も読めるんですね。
ブログ小説って初めて知りました。

作者は、「ムコ殿」「不信のとき」などを手がけた
フジテレビの栗原美和子プロデューサー。
フジテレビを舞台に展開される
ハートフルなラブストーリーです。

物語は、フジテレビ25階の展望台で、
主人公の神山鈴子が、悲しい想いを抱きつつ、
夜景を見ながら涙しているシーンから始まります。

恋愛って、やっぱりすごいです。
読んでいて、私には失われてしまった時代を思い出しました。
昔は、私もそうでした。

21歳で、”王子様?に会いたい、”
それだけで清掃員の仕事を選ぶなんて・・・・・
まっすぐな気持ちに心動かされました。
実は、私も新婚の頃、清掃員になろうとしたことあったんですね。
私の場合は、ただ、パパの会社にいたかっただけという
すご〜く単純な理由ですが!
清掃員って言葉だけで、共感しちゃう私は単純?!

それだけでなく、読み進めていくうちに、
どんどん物語りに引き込まれていきます。
場面が、とってもリアルに表現されていて、
まるで自分が鈴子になったような錯覚におちいっちゃいました。
第1話〜第15話まで、いっきに読んでしまいました。
会えそうで会えないって時の気持ちも、
なんか自分のことのようでした。

ネガティブな主人公が、どんどんポジティブになっていくのも
読んでいて、気持ちよいです。
恋をすると、どんなことにも頑張れるようになるんですね。
私も恋をすると、行動的になります。

ヒットドラマを生み出してきたプロデューサーなので、
読みやすい小説です。
本は苦手〜と言う人も、気軽に読めます。
1話が、程よい長さなのもいいですね。
続きが、とっても気になります。
ドラマが好きな人は、絶対オススメのブログ小説です。

サイトではドラマ制作秘話日記も公開してますよ♪



皆さんからのクリックが更新意欲につながっています

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「クリPのドラマティックダイアリー」 麻里鈴のお部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる