麻里鈴のお部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ウェブの書斎 -音の配達便-」

<<   作成日時 : 2007/04/25 18:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シェアブログbaに投稿

名作、読んでいますか?
夏目漱石や芥川龍之介、宮沢賢治をはじめ
日本にはたくさんの名作があります。
美しい日本語で綴られた名作の数々・・・
日本人なら、読んでおきたいですね。

でも、活字は苦手だから・・・・・と言う方、
音の配達便」ってご存知ですか?

音の配達便とは、名前の通り、
あの名作が「音」で読めるオーディオブック!
つまり、目で字を追うのではなく、文章を耳で読むという
今までにない新しい読書の形なんです。

視聴サンプルがあったので、早速聴いてみました。
俳優の風間杜夫さんの朗読による、
夏目漱石の『坊ちゃん』です。 ↓



文学史に輝く、夏目漱石の代表作も、
耳で聴くと、本を読むのとまた違う味わいがあります。
何度も読んで知っている作品なのに、
新鮮な感じがしました。
読書も、有意義な時間を過せてよいですが、
朗読されたものを聴くのも、リラックスできていいですね。
しかも、名優の朗読ですから・・・・・・!!

音の配達便』のオーディオブックは、市販の音楽CDと
同じ128Kbspという高品質な音質で配信されます。
パソコンにダウンロードし、Windows Media Player等の
プレーヤーで聴いたり、対応する携帯音楽 プレーヤーに
転送して聴くこともできます。
音声データーなら、本のようにかさばることもないので、
いつでも、どこでも好きな本を楽しむことができますね。

私は、本を読むのが大好きな人なので、
電車の中やチョットした待ち時間にも
本を読んでいることが多いです。
でも、たくさん持って歩くと重いし、
目が疲れたり・・・・もします。
でも、音の配達便なら、持ち運びも自由。
助かりますよね。
また、耳から音楽のように聴けるので、
自然に中身が頭にはいるような気がします。
自分が読んだことのある本でも、目で追うだけだと
実際はさっと流してしまって、肝心の中身は????
ってことも私の場合、よくあるんですね。 
音の配達便なら、そんなこともなさそうです。


音の配達便には名作・名著だけでなく、
落語や詩集、ホラーなど、多彩なジャンルが揃っています。
ネットで手軽に、ダウンロードして利用できるのは素晴らしいと思います。

貴方も、まずは視聴から!!
一度、その魅力を味わってみてくださいね。






「※BloMotion・キャンペーン参加記事」



皆さんからのクリックが更新意欲につながっています

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ウェブの書斎 -音の配達便-」 麻里鈴のお部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる