麻里鈴のお部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 人から人へ、心から心へ、歌い継いでゆくうた。「諌山実生-こころ-」

<<   作成日時 : 2007/03/20 13:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シェアブログarisa6921に投稿

”諫山実生(いさやまみお)”ってご存知ですか?
私は、最近知ったのですが、とっても素敵な声の持ち主で
聞いていると心が安らいでくる・・・・そんなアーティストなんです。

その諫山実生さんが、待望の6thアルバム
「こころ」をリリースしました!!
6枚目のアルバムをリリースとは、かなりの実力派アーティストですよね。
それも、そのはず!!
なんと彼女は、3歳からピアノで自由に曲を演奏し、
どんな曲でも聴いただけで完全再現できる才能の持ち主だそうです。
絶対音感がある方なんですね。

その彼女の6thアルバム「こころ」は、
「大きな愛、大きな想い、次の世代にも歌い継がれていきたい歌」をテーマに、
諫山実生の生の「声」、裸の「歌」そのものに正面から向き合った作品だそうです。

先行シングル「とおりゃんせ」など3タイトルを含む全12曲が
収録され、「紙風船(赤い風船)」、 「糸(中島みゆき)」、
「ビューティフル・ネーム(ゴダイゴ)」、「 Close Your Eyes-ブラームスの子守唄-」
といったカバー曲も収録されています。

新曲もいいのですが、カバー曲の選曲も技ありですね。
ほぼアカペラで歌う中島みゆきさんの「糸」は、
じっくりと聞きほれてしまいました。
「ビューティフル・ネーム」、懐かしいですね。
昔聴いていたゴダイゴとは、全然雰囲気が違って
諌山ワールドが広がっています。
懐かしくていっしょに歌っちゃいました。

先行シングルの「とおりゃんせ」。
童謡のとおりゃんせをベースにしたこの曲は、
儚く遠い昔を連想させる曲です。
この曲を聴いているとと心がやさしくなれますね。

「月影流星」
宇宙(そら)から降るように、寄り添うように、
歌声が染み込んできます。

やっと見つけた
ずっと待ってた
守らなきゃいけないものを
何より大切なものを
胸にぎゅっと抱いて・・・

と言う歌詞が、胸にそぉっ〜と染み込んでくるのです。
隣で歌ってくれているような「こころ」が感じられる作品です。

ラスト2曲のクラシックも、安らぎを与えてくれますね。

諫山実生のニューアルバム『こころ』WEBページにて視聴可能

そんなスゴイ才能の持ち主の彼女ですが、
彼女のブログ「諫流ブログ」を覗くと、
とっても身近な人に感じられちゃうから不思議です。
大の韓国ファンというところも、韓国ドラマに
韓国ミュージカルにはまっている私としては
親近感がわきました♪

ドンキに行って楽しんでる様子や、写真の表情を見ていても、
ごくごく普通の隣の女の子って感じです。
お料理なんかも、普段の私達が食べるようなのを作ってたりして・・・・
元気いっぱい、活発で飾らない彼女がいます。
歌のイメージとは、また違った一面が見られていい感じです!

母に”諫山実生”って知ってる?って聞いたら、
なんと知っていたんでビックリ!!
しかもCDまで持ってるなんて・・・・・
NHKの「みんなのうた」で、流れていたんですね。
しっかり、借りてきちゃいました。

彼女の歌声は、まさに癒し系!
とても声が澄んでいて美しい…。
包み込むようなやさしさと郷愁を感じさせられますね。

皆さんも、是非聴いてみて下さいね。
諫山実生のニューアルバム『こころ』WEBページにて視聴可能
叙情的なメロディーと感情豊かな歌唱力の
諫山実生の世界を堪能できると思います。

初のワンマンツアーも決定!
見逃せない注目のアーティストですね。


諫山実生のニューアルバム『こころ』WEBページにて視聴可能



今回の記事、面白ければこちらをクリック


つまらければこちらをクリック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人から人へ、心から心へ、歌い継いでゆくうた。「諌山実生-こころ-」 麻里鈴のお部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる